不動産売却で成功するコツ|ベストな会社を見つけよう

積み木の家

面積の広い物件探し

スーツの人

シングル向けやカップル向けのコンパクトなマンションが多いのが、杉並区の地域的な特色です。しかし通勤にも便利で教育環境も整備されているので、子育て中の世帯がこのエリアで住まいを探す動きも活発です。ファミリー向けの新築マンションの多くが5000万円を大きく上回っているので、中古マンションへの人気が根強いです。数ある物件情報の中から割安な中古マンションを見つけるコツは、築年数にこだわらないことです。確かに杉並区の中古マンションの中でも新しい物件は質が高いですが、管理状態が良い物件であれば築30年以上でも居住環境は比較的良好です。大規模修繕と室内のリフォームが行われている物件は、購入した人の満足度も高いです。

個別の不動産会社の開発コンセプトに注目して、特定のブランドの中古マンションを探すのが理想的です。ブランドとしての地位を確立した物件が杉並区内には多いので、誰でも居住環境に恵まれた物件を選べるでしょう。家族でゆったりと暮らせるマンションを杉並区内で探す場合には、専有面積が80平米以上の物件に注目するべきです。面積の広い物件は、マンションであっても一戸建て住宅以上に快適に暮らせるのが魅力的です。閑静な住宅街が広がる杉並区のメリットを生かしたい人が選ぶのは、メゾネットタイプの低層マンションです。低層マンションの一階部分であれば専用庭を使うことが可能であり、ルーフバルコニーが使える最上階へのニーズも大きいです。